忍者ブログ

オンライン小説感想メモ

2019.05┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
 このブログでは、私がネット上で読んで面白かったと思う小説を簡単な感想メモとともに紹介をしていこうと思っています。
 小説は主に「小説を読もう!」様から紹介する予定です。
 (現在「小説を読もう!」様掲載の小説のおすすめ記事しかないです)
 小説は完結済、もしくは第一章完結など、とりあえず切のいいところまでは書いてあるものを選んでいます。
 連載が始まったばかりの小説を紹介する予定はありません。
 感想はゆるーく書いており、場合によっては一言二言しかないものもあります。

HOMEホラーの記事
2019-05-25-Sat 10:58:28 │EDIT
錠探し
 掲載サイト:「小説を読もう!」

 あらすじ
小学校時代、僕の女友達は「先端」にはまっていた。
鍵とか、コルク抜きとか、先端に施された職人芸にほれぼれすることが多い。僕にはとんと分からない趣味だったけど。

そんな彼女がある日、とうとう運命的な出会いをしてしまいまして……。
(掲載サイト様より引用)


 短編小説。
 不気味な話。痛い。

拍手

PR
2019-04-25-Thu 19:48:55 │EDIT
挨拶
 掲載サイト:「小説を読もう!」

 あらすじ

見えない住人にに気づき、最初は怖がっていたものの
次第に慣れ挨拶を投げかけるようになる。
見えない住人はそれを認められたと思い、
自分も挨拶をするようになる。
(掲載サイト様より引用)


 短編小説。
 地味に怖い話。

拍手

2019-03-29-Fri 11:50:04 │EDIT
また夜が来る
 掲載サイト:「小説を読もう!」

 あらすじ
貧しい村で暮らす「僕」が語る、ある化物の話。

(掲載サイト様より引用)


 短編小説。
 いろいろ想像できる話。

拍手

2019-03-29-Fri 00:00:44 │EDIT
蚕蛾は赤い手で嗤う
 掲載サイト:「小説を読もう!」

 あらすじ
私は蚕蛾のようにオスを狂わせてしまう。
養父も先生も私のせいで狂ってしまった。私は静かに暮らしたと願うが、その願いは叶うことなく彼女の手はただ真っ赤に染まっていく。
(掲載サイト様より引用)


 短編小説。
 暗い話。

拍手

2019-03-28-Thu 13:10:27 │EDIT
初恋
 掲載サイト:「小説を読もう!」

 あらすじ
初恋の話。

夢オチですよ。
(掲載サイト様より引用)


 ホラー短編小説。
 雰囲気が好きな話。

拍手

2019-03-28-Thu 11:32:05 │EDIT
オカルトちゃんねるPart1・地蔵峠編
 掲載サイト:「小説を読もう!」

 あらすじ
オカルトちゃんねる【連載版】を作成いたしました!
Part1~Part5までを纏めております。今後はそちらにて連載いたします。
大変恐れ入りますが、今後、頂けるなら感想や評価をそちらでお願いいたします。
※こちらの評価や感想は受け付けない設定にさせて頂きます。
 読んで下さった方々は、本当に有り難うございます。

※掲示板風(某ちゃんねる風)オリジナル小説
※ホラー要素、オカルト要素ありますが些細なものです
※変換ミスやおかしな句読点など、だいたいわざとやっています
※スレの途中からいきなり始まります

とあるオカルトスレに、「たすけて」の書き込みが。
その書き込みにレスしたのが、正体不明の霊能力者(?)、ミドリでした。
「たすけて」と書き込んだ依頼人を助けるべく、スレ内で実況しながら、
地蔵峠にまつわる謎と事件解決に挑みます。
ほんの少し、ミドリの正体にも近づきつつ。

※かすかにホラー要素、オカルト要素、民俗学的要素がある気がしないでもないです
※オカルト・妖怪・神々の描写に、個人的な見解を含みます
※完全創作です現実世界の何とも関係ありません
(掲載サイト様より引用)


 短編小説。
 掲示板形式なので、苦手な人注意!

拍手

2018-11-13-Tue 14:44:28 │EDIT

 呪われている。
 掲載サイト:「小説を読もう!」

 あらすじ
家庭の事情から田舎の遠い親戚筋に預けられた葉月(はづき)は、村にはなじめずいつもひとりぼっち。いつものように山中の荒れ神社で時間をつぶそうと足を向けたところ、同じように家庭に居場所がないという少年・ヨタロと出会う。どこか大人びた雰囲気を持つヨタロに対し、次第に心を開いて行く葉月。そんなおり、葉月の居候先へ父親に乞われたと称し霊能力者がやってくる。実は、葉月はやっかいな呪いに巻き込まれており、それゆえに母親が宗教へ走り家庭が壊れたのであった。呪いが解けない限り、葉月はそれから逃げるために住居を転々としなければならない。しかし、呪いは着実に葉月を蝕んでいると言う霊能力者は“お祓い”を提案する。半信半疑の葉月に対し、ヨタロは葉月が生き延びられるのならばとその“お祓い”を勧めてきて……。
※個人サイトと重複掲載。
(掲載サイト様より引用)


 ホラー小説15,492文字。
 主人公的にはどう思っているんだろう。

拍手

カレンダー
04 2019/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 23
26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
夜話
性別:
非公開
ブログ内検索


P R
コガネモチ
バーコード


Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 やわやわ読書メモ Some Rights Reserved.
http://yawaraka.blog.shinobi.jp/%E3%83%9B%E3%83%A9%E3%83%BC/
忍者ブログ[PR]