忍者ブログ

オンライン小説感想メモ

2020.07┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
 このブログでは、私がネット上で読んで面白かったと思う小説を簡単な感想メモとともに紹介をしていこうと思っています。
 小説は主に「小説を読もう!」様から紹介する予定です。
 (現在「小説を読もう!」様掲載の小説のおすすめ記事しかないです)
 小説は完結済、もしくは第一章完結など、とりあえず切のいいところまでは書いてあるものを選んでいます。
 連載が始まったばかりの小説を紹介する予定はありません。
 感想はゆるーく書いており、場合によっては一言二言しかないものもあります。

Home
2020-06-19-Fri 22:54:35 │EDIT

1.5倍!! ストロング系チューハイ聖女の異世界転移

 掲載サイト:「小説を読もう!」

 あらすじ

ストロング系チューハイ大好き系女子である主人公ヨシコ(仮)は、不幸な事故(?)で死んでしまう。
それを見た神様的な存在が、何やかんやあってヨシコ(仮)に特殊な能力を与え、聖女として、異世界で新しい人生を送るチャンスをくれた。
与えられた能力は「手からストロング系チューハイを放出する」という、ちょっと与えた神様の正気を疑っちゃうタイプのアレ。
人とは、与えられた手札で戦うしかないものである。
それがたとえ、どんなものであっても。
異世界に飛ばされたストロング系チューハイ系聖女、ヨシコ(仮)の運命やいかに。

異世界で飲むストロング系チューハイは、ほんのり苦い。
(掲載サイト様より引用)


 短編小説。
  勢いで読むといい話。



拍手

PR
2020-06-18-Thu 06:08:33 │EDIT
悪役令嬢の中の人
 掲載サイト:「小説を読もう!」

 あらすじ

乙女ゲームの好きな平凡な少女、小林恵美は交通事故に巻き込まれ、目を覚ますと乙女ゲームアプリ「星の乙女と救世の騎士」の悪役令嬢レミリアになっていた。世界の滅亡と自身の破滅を回避するために恵美は奔走する!

 ……その努力も虚しく、同じく転生者であるヒロインの「星の乙女」に陥れられた恵美は婚約破棄された上で星の乙女の命を狙ったと断罪された。そのショックで意識を失った恵美の代わりに、中から見守っていた「レミリア」が目を覚まし、可愛い「エミ」を傷付けた星の乙女と元婚約者の王子達に復讐を行う。

 主人公は「レミリア」です。

※ガールズラブタグを付けてますが愛情ではあるが恋愛ではない感じなので本格的なガールズラブをお求めの方には物足りないと思います、ただの注意喚起としてのタグです

(掲載サイト様より引用)


 短編小説。
 異世界転生ではなく、憑依系。
 珍しく、元の魂と日本人の魂がある。
 ざまぁもしっかりあるよ!


拍手

2020-05-08-Fri 22:39:22 │EDIT

夜道でいかにも幽霊っぽい女性を乗せたので、とりあえずコーナー攻めてみた
 掲載サイト:「小説を読もう!」

 あらすじ

夜道で幽霊っぽい女性を乗せたタクシードライバーが、山道をタクシーで爆走する話。

(掲載サイト様より引用)


 短編小説。
 勢いで読む話。

拍手

2020-05-07-Thu 22:44:51 │EDIT
伯爵令嬢エルーシアの婚約解消から始める人生設計
 掲載サイト:「小説を読もう!」

 あらすじ

エルーシアは無実の罪を着せられ、断頭台で命を落とした。
きちんとした調査はなく、最愛の婚約者はまともに話を聞いてくれないまま。
しかし首を切り落とされた次の瞬間、気がつけば殺される三年前に戻っていた。

エルーシアは婚約者に無実を信じてもらえないまま死んだことが悔しくて悲しくて、絶対に婚約解消すると決意する。
しかし、当の婚約者はなぜか婚約解消を拒否!
エルーシアは婚約者に嫌われて婚約解消してもらうため、一人奮闘し始めることとなる。

(掲載サイト様より引用)


 恋愛小説。
 やり直し系の話の中では結構好き。

拍手

2020-05-06-Wed 21:56:07 │EDIT

『救国の乙女』になると預言されて、早二十年経ちました。
 掲載サイト:「小説を読もう!」

 あらすじ
【2020年4月26日完結】『救国の乙女』になると、預言されて早二十年。私はまだ『救国の乙女』になれていない。王都近くの森でひっそりと一人暮らしをしている私は、ある日男を拾った。

(掲載サイト様より引用)


 恋愛小説。
 読みやすくて、一気に読んだ。


拍手

2020-05-05-Tue 07:06:30 │EDIT
占い師には花騎士の恋心が見えています
 掲載サイト:「小説を読もう!」

 あらすじ

薬屋を営むシルル=ベディートには、他の人間には見えないモノが見えている。
それは人の頭の上に現れて、その人の感情や未来を表すもの。それを見ればその人の気持ちも未来も知ることができてしまう。そのせいで「占い師」扱いされることもしばしば。

そんなシルルだからこそ知っている。
巷で一番の美男子で恋多き男、花の騎士と謳われるエクトル=アルデルデが、実は恋などしていないことを。それどころか女嫌いであるらしいということを。

ひょんなことからエクトルを助けてしまったシルルは、女嫌いであるはずの彼から興味を持たれてしまったようで……。

(掲載サイト様より引用)


 恋愛小説。
 これは良い恋愛物だ。


拍手

2020-05-04-Mon 00:00:30 │EDIT
ライアー、花をちょうだい
 掲載サイト:「小説を読もう!」

 あらすじ

彼女はもしかすると悪役令嬢だったのかもしれないけれど、物語には王子もヒロインも誰もいらない。格子向こうの窓を見上げて、ほとりとこぼれた続きのお話。(悪役令嬢要素薄いです)

(掲載サイト様より引用)


 短編小説。
 しっとり系かな。

拍手

カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
夜話
性別:
非公開
ブログ内検索


P R
コガネモチ
バーコード


Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 やわやわ読書メモ Some Rights Reserved.
http://yawaraka.blog.shinobi.jp/
忍者ブログ[PR]